今だからこそしっかりリピート対策を!

ALOHA!

繁盛店研究所の的場です。
今日の東京はいい天気です!

昨日物販ハイスクールの参加者に
ポイントカードの雛形を提供し
代行制作の案内をしました。

この時期、テイクアウトを始めたお店は
新規客がたくさんきています。

遠方まで電車移動をしなくなる人が増えるため
近所で髪を切る人も増えます。

その新規客のために
リピート対策をしっかりすることが大切です。

特に思うのはテイクアウトです。
いろんなお店で、お弁当を
日替わりで提供しています。

日替わりってことは
毎日来て欲しいってことですよね?

それなのに次回来店の対策をしているお店は
一度も見たことがありません。

外販売だったり、一時的なものだから、
何もしなくても売れているから
など様々な理由があると思います。

しかし、駅前に行くといろんなお店で
テイクアウト・お弁当を販売しています。

通常の時以上に競争が激化しています。

リピート客を増やすために
しっかりと対策をしておきましょう。

今日から全国各地で
自粛要請の対象が変化していきます。

WHOからは早々と
警鐘を鳴らしました。

韓国・中国が外出許可を
認めるようになりました。

この結果が出るのは2週間後です。

これでまた感染者数が加速しなければ
元の生活に戻れるようになりますが
また振り返すようであれば、
同じ期間自粛要請が増えてしまいます。

しっかり考えて行動していきたいですね。

そしてニュースでも
他県ナンバー狩り、
マスク非着用の人への攻撃などが
取り上げられています。

日常生活に戻れない苛立ちが
いろんなところへ攻撃を始めています。

店舗を営業をしているだけでも
警察に苦情が入ります。

短縮営業は1時間でも、
2時間でも30分でもいいんです。

短縮営業をして
自粛をしていますということを
アピールすることが大切です。

そして、コロナ対策を
しっかりしていることを伝えることが大切です。

私たちも攻撃されないように
そして国や都道府県の補助などを
当てにしないで営業できる方法を
しっかり考えて行動していきましょう!

頑張ろう!
STAY HOME!ONE TEAM!

===================

9つのサービス!マスクの卸購入・販売可能!
物販ハイスクールの詳細はこちらです。
今すぐクリックしてチェックしてください。

物販ハイスクール

現在マスクは品切れです。

===================

物販ハイスクール始動!

ALOHA!

繁盛店研究所の的場です。
今日もいい天気でした!

ですが、朝からトラブルが発生して
めちゃくちゃ大変でしたー。

銀行の支払いが漏れていたり、
印鑑が違ったり、
印鑑がなくなっていたり、

副支店長さんに頼み込んで
なんとか支払いを終えることができました。

と思っていたら、
給料の振り込み日の指定日を間違えていて、
本来は今日給料日なのですが、
明日の着金になってしまいました。

「明日の振り込みの前日確認です」
とメールが届いて、、

明日??

そんな支払いあったかなとメールをチェックすると
給料の支払いでした。

一昨日、夜中に給料振り込みの設定をしていたのですが、
あと、二件で終わりというところで
23:55になってしまい、強制的にログアウトされました。

24時までに終わらせれば間に合うと思っていたのですが、
システム上のメンテナンスで23:55で
終了になってしまったのです。

その後、00:15から振り込みの設定をしていたのですが、
「翌日」指定をしてしまったのです。

もうお分かりでしょうか?(笑)

23:55までの翌日と、
00:15からの翌日の違いです。。。

すぐにスタッフに連絡をして
申し訳ない、1日間違えたと伝えたら、
「わかりました!問題ないです!」
と、温かいお言葉が。

感謝、感激、雨嵐でした。

こんなドジな私ですが、
以前にご案内した
「物販ハイスクール」の
再受付がスタートしました!

普通のコンサルタントと違って、
私の物販ハイスクールは
あなたのお店の売り上げを伸ばすだけではなく、
物販用の商品を卸し購入できたり、
マスクが購入できたり、
一緒に海外に仕入れに行けたり、
スポーツを一緒に楽しんだり、
経営を一緒に学んでいく学校のようなプログラムです!

今年が初めてなので、
今回入会してくれた方は
貴重な第一期生となります。

第一期生って、いいですよね!
一緒に頑張っていきましょう!

物販ハイスクールの詳細はこちらです。
今すぐクリックしてチェックしてください。
scrum-pro.com/pg/sales-highschool/

頑張っていきましょう!

新型コロナウイルス対策の世界の現状って
チェックしていますか?

今は世界中の観光地やビーチなどを
ライブ動画で見ることができます。

その画像が衝撃的なんです。

日本の渋谷スクランブル交差点や
東京駅など人がすごく減った、
みんな頑張っている、と思いますよね。

しかし世界の現状はもっと深刻です。

日本は車がたくさん走っているし、
駅などにもたくさん人がいます。

世界の大都市は
車も走ってないし、人もいません。
いるのは警察。

車もバスも
ジョギングする人も
散歩する人も
出歩いていません。

チェックしてください。

世界のライブカメラ
www.cametan.com/world/
www.skylinewebcams.com/
www.earthcam.com/
このぐらいやらないと
収束しないのかもしれません。

STAY HOME!
ですね。

この状態の時に、あなたのお店は
どう対応するべきなのか?

考えておきましょうね!

ONE TEAM!

2つの新サービスが始動します!

ALOHA!

繁盛店研究所の的場です。
4月になりました。

本来は歓送迎会や新学期で
新しい動きがあり
お店のオープンも多く賑やかな季節です。

みなさんにも明るいニュースをお届けします!

私はこのスポーツジムにも行けない
屋外のスポーツ施設も利用できない
状況を利用して、肩の治療に専念します!

2週間、3週間、自粛期間が長ければ
長いほどしっかり治療できます!

そして、落ちまくった大胸筋に
再開できる日を夢見て治療に専念します(笑)

できないことを利用して
できることを見つけると
発展的な解決ができます!

今日は皆さんに2つご提案です。

1.Amazon電子書籍で本を出しませんか?
2.会員制プログラムで売り上げを伸ばしましょう

この2点です。

まず、
1.Amazon電子書籍で本を出しませんか?

本を出すって、作家デビュー!
ってイメージがありますが、
私が提案する出版は
集客をするための出版です。

一般的に、書店で売られている本といえば
小説・雑誌・写真集・漫画など
様々な本があります。

電子書籍と大きな違いとは

出版に関しては、
莫大な費用や時間がかかるなど
とても大きな違いがあります。

今回は、
(1)本の中の情報以外のことを
提供することが難しい。
(2)情報を更新することができない

この2つについて案内します。

本のいいところは、
親しみやすさです。

小さい頃から手にとって
慣れ親しんでいます。

逆に言い換えれば、
それ以外は何もありません。

しかし電子書籍のいいところは、
出版した後も、文章を追加したり
訂正したり、本の表紙を変えたりすることができます。

これを聞いただけでも
えーっ!すごい!
って思う人が大勢います。

しかし、それ以上のメリットに
気付いていない人が実は多いのです。

それは、電子書籍の本から
クリック1つで
あなたのホームページにリンクしたり、
LINE@に登録してもらったり
動画を配信したり、
インターネットできることができるようになります。

電子書籍ってすごいことなんです!
しかしそれに気付いていない人が本当に多いです。

これからの時代は
電子書籍を利用して
集客が可能になります。

例えば、

(1)美容室の場合

スタイリングブックを販売します。
スタイリングブックを購入した人が
クリック1つであなたのお店を予約できます。

どうですか?夢が広がりますね。
物販の案内も可能です。

さらに新しいヘアスタイルができたら
それを追加して最新版として再出版することも可能です。

(2)飲食店の場合

あなたのお店のメニューのレシピ本を出版します。
レシピ本を購入した人が、美味しそうなレシピを見て
実際に食べてみたくなります。

店舗への来店を促したり、
特製ソースを販売することも可能です。

いま自宅や店舗でお客様が少なくて
新しいことをやる時間がたくさんある!
そんな方にはもっていこいです!

電子書籍の出版サポートサービスは
近日中に発表します。
お見逃しなく!

そして、次のご案内は
2.会員制プログラムで売り上げを伸ばしましょう

3月31日で既存店売り上げ上乗せプロジェクト
の申し込みは終了しました。

4月からは会員制のプロジェクトとして生まれ変わります。

サービス内容は

①物販ハイスクール定例セミナーの開催
②実践ワークショップの開催
③メンバー同士の情報交換ができる専用掲示板が使用できます
④的場へのメール相談・質問無制限
⑤販促物の添削
⑥プレミアムミーティングランチ・プレミアムミーティングディナー(懇親会)への参加権利
⑦輸入雑貨の卸販売
⑧健康増進のための部活動の推進
⑨海外仕入れへの同行サポート

の9つのサポートです。
今回は、⑦についてだけ説明します。
輸入雑貨を卸価格で販売します!

輸入雑貨ってなに??

今皆さんが最も欲しいのはなんでしょうか?
ニーズに応えるのが商売です。

今お客様が最も欲しいのは
「マスク」
です。

それを卸価格で購入できる権利が得ることができます。
今回お伝えする情報として、
これだけでも十分価値がありますよね。

しかし、輸入できるマスクが
何故、こんなに市場に出回っていないのか?

私が輸入手続きを初めて1ヶ月。
実体験で分かったことは、

(1)中国国内でも外出規制されているため
工場が稼働していない。
(2)人の渡航制限・規制があり
飛行機の発着制限が物流にも影響している
(3)中国国内でもマスク不足のため
国外への持ち出しに規制がかかっている

などなど。私は輸入手続きを進めていますが
実際に輸入販売できるか不明な状態です。

ようやくメルマガ読者の方に
こうして案内ができる状況となりました。

上記の理由から
マスク欲しさで会員になることはお勧めします。

しかしながら、こうした状況でも
世界から輸入できる私と一緒に学んでいくことは
あなたにとって大きな財産となります。

上記2つの案内について
急ピッチで進めていますが
本業の輸入に関して様々なトラブルが影響して
作業が遅れてしまっています。

近日中にご案内できると思いますので
楽しみにしていてください。

私の店舗では、取引先から
一足先に仕入れたマスクを活用して
店舗の会員様に優先的にマスクを
プレゼントできるように企画しています。

国内ですぐに手に入る使い捨てマスクの価格は
100円前後です。

1枚100円の販促をどう考えるか。
経営者としてのあなたの判断が大切です。

一緒に頑張っていきましょう!

ONE TEAM!(2019年流行語大賞受賞)

プラス物販。成功の秘訣とは パート2

ALOHA!

おはようございます!
繁盛店研究所の的場です

今日は目覚ましをかけずに起きました!
正確にいうと、、、
目覚ましが必要なかったんです。

徹夜ですね(笑)
今も意識朦朧としています!

今日はこれから静岡に行くので
居眠り運転しないように気をつけます。

娘が捻挫をしていてその治療があり、
それとホテルの夕食の時間があるので
かなりタイトなスケジュールです。

途中休憩できなそうなので、、、
恐ろしいです。

昨日は物販で伝えたい
的場式成功物販3原則
(1)仕入れ・在庫リスクを軽減
(2)賞味期限・消費期限を避ける
(3)価格競争に巻き込まれない
の(1)についてお話ししました。

今日は(2)賞味期限・消費期限を避ける
についてお話しします。

これって言われれば、確かにそうだな
当たり前だよって思うんです。

でも賞味期限・消費期限があるものって
よく売れるんです。

なぜなら、この2つに共通するのは、
「消耗品」
ということです。

1.賞味期限があるもの
=食品

2.消費期限があるもの
=食品、化粧品など

です。
なぜ消耗品がいいのかというと
リピートする確率が非常に高いからです。

食品って、なくなったらまた買いますよね。
化粧品も同じです。

しかし賞味期限や消費期限がない
衣類・雑貨などは
一度購入するとなくなることはありません。

壊れたり、縮んだりすることは
あるかもしれませんが、
使っていてなくなるものではないので
本人が必要ないと思う前では
使用し続けられるんです。

そのため、物販をやっていると
食品や化粧品などの消耗品を販売して、
リピート客を掴みたくなります。

現実に私の店舗でも販売しています。

しかしこれは大きなリスクが伴います。

売れなければ賞味期限・消費期限が切れてしまいす。
当たり前ですよね。

期限が切れてしまうと
販売できず廃棄処分になります。

利益が3割、4割で
1つ廃棄があると2つ分の利益がなくなります。

実際には、広告費や人件費、ラッピング費用など
経費がかかっているので
仕入れが6掛けだとしても
実質の利益は2割程度です。

そう考えると3つ分の利益が
1つの廃棄処分によって失ってしまうのです。

そのため食品専門、化粧品専門以外では、
賞味期限や消費期限があるものを販売していないのです。

私のお店では、毎月障害者団体による
ガレージセールを開催しています。

その際に、賞味期限が切れるものを
寄付しています。

その他、いつもお世話になっている
近隣の方や、チラシを置いてもらっている
店舗や取引先にご挨拶品として渡しています。

というのも、賞味期限が切れそうになって
20%オフ、30%オフ、50%オフなどをすると
それを目当てにするお客様が増えてしまいます。

そうすると、レギュラー価格で売れなくなってしまいます。

セールをするブランド品は
セールが始まるまで買わない
という人の心理と同じです。

そして、セール狙いのお客様は
自分のお店にとって利益につながる
本当のお客様にはなりません。

そのため私のお店では
セールなどは一切せずに
寄付することにしています。

本来はそうした商品を出さないように
仕入れの数なども調整しているのですが、
どうしても残ってしまいます。

しかし、こうしたリスクを持たずに
賞味期限・消費期限の商品を
販売で見るお店があります。

それは、既存店プラス物販、
つまり副業物販のお店です。

美容室や・飲食店などは
消費期限や賞味期限があるものを
自分のお店のお客様に
直接有効活用することができます。

例えば、

1.飲食店ならば
賞味期限があるコーヒーや食品は
メニューとして提供することができます。

メニューとして提供することによって
テイスティングの役目を果たし、
味を確認することができるので、
その商品の販売にもつながります。

2.美容室ならば
賞味期限があるコーヒーを
カラーやパーマの待ち時間に提供する
コーヒーとして使用することができます。

3.エステならば
消費期限があるボディークリームを
マッサージの際に使用することができます。

それぞれ、試してもらうことによって
販売に繋がるんです。

物販のお店よりも確実に
使い勝手がいいのは
副業物販のお店です。

参考にしてくださいね。
次回は

(3)価格競争に巻き込まれない

についてお話しします。

ということで、今日も1日
がんばっていきましょう!!

ONE TEAM!(2019年流行語大賞受賞)

—————————————–
女性客の多い店舗経営者必見!
飲食店、美容室、エステサロンなど
—————————————–
1.利益を取れるよう商売上のリスクを
徹底的に排除した小スペース、売筋仕入れ、
交換OKの次世代物販モデル!

2.ハワイの売れ筋人気雑貨だけを
ハワイアン雑貨店経営の私自身が直輸入。

3.だから、仕入れも売れ筋10点ほどの少量。
だから販売スペースも椅子二個分位あればOK!

4.売れた分だけ収益になり、売れ残りは
2ヶ月以内交換OKだから売れ残りリスクもゼロ!

5.商品POPも本部で用意。あとは印刷して
貼るだけで簡単に販売スタート!

5.つまり在庫コストゼロ、省スペースで、
手堅く売り上げを上乗せできるプチ売上アップ術

直接申し込む方はこちら↓
scrum-pro.com/kuup2020-02entry