既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

物販術

■■【雨の日サービスの極意とは】

更新日:

ALOHA!

おはようございます。
繁盛店研究所の的場です。

週末の雨!
テンションがさがりますねー。

昨日の天気予報で今日は雨が予想され
本日の練習は中止となりました。残念!

これからジムに行って汗を流すか
せっかくなので休養するか悩んでいます。

明日の天気予報が雨から晴れに変わったので(笑)
明日の二部練習のために今日は家族と一緒に
過ごしたいと思います。

雨が降ると、お客さんの足が鈍りますよね。

そのために雨の日サービスを実施している
お店が多いです。

大体のお店は雨の日サービスとして
・大盛り無料
・半額
など雨の日に来店してくれたら
その日にサービスが受けられるような仕組みです。

せっかく雨の日に来てくれたのに、
本当にそれで良いのでしょうか?

雨の日は、
・回数券が半額
・全額キャッシュバック
など、次回来店につながるような
サービスを提供した方が良いです。

1回の来店で
6回分の回数券なら6回の来店
キャッシュバックなら次回来店が見込めます。

全額キャッシュバックをしても
次回来店してくれるので
常連になってもらえるチャンスにつながります。

そして、全額キャッシュバックって
実は半額サービスと同じです。

例えば、雨の日に1000円の
お買い物をしたとします。

その日にお客さんは1000円を支払います。
次回、そのお買い物券を使って
1000円券を使ったとします。

お客さんは1000円を2回、
合計2000円のお買い物をしたことになります。
お客さんが支払ったのは1回目に1000円
2回目は0円で合計1000円です。

2000円のお買い物で
1000円のお支払です。

つまり50%オフでお買い物したことになります。

その日に半額にするよりも
2回来店してもらった方全然いいです。

雨の日に1000円が半額になると
売り上げは500円です。
次回の来店も未定です。

しかし、1000円のキャッシュバックなら
次回来店が見込めます。
もし再来店しなかったとしても
雨の日の売り上げは1000円です。

これって大きな違いですよね?

せっかく雨の日を利用して
新規客が来てくれるチャンスに変えているので
再来店対策をしたサービスをして下さい。

また、常連客も同様にして
わざわざ雨の中来店してくれる感謝を込めて
次回来店につながるようにサービスをしてください。

雨が降ったらラグビーが中止になって
テンション下がりますが(笑)
新規客を獲得し再来店につなげるチャンスです。

頑張っていきましょう!
ONE TEAM!

-物販術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。