既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

売上アップ術 物販術

■■【クリスマス商戦に参入するならいつから準備するべき?】

投稿日:

ALOHA!

物販ハイスクールの的場です。

今日もめちゃくちゃ暑そうですが
ラグビーに行ってきます。

熱中症にならないように
ポカリスウェットと氷を買って
行こうと思います。

昨日は終戦記念日。
夏ももうすぐ終わりです。

来週の火曜日から娘は学校もはじまります。
秋を迎えるとインフルエンザの季節です。

コロナとインフルエンザのある日常。
あなたのお店は準備万端ですか?

今日私がお話しするのは
(UberEats風に)
クリスマス商戦についてです。

私のお店ではすでに
年末・クリスマスに向けて
準備を始めています。

クリスマス・お正月は
一年で一番商品が売れる季節です。

基本的には、何もしなくても
自然にお客様が増えますし
プレゼント用に高額商品が売れていきます。

一年で考えると、私の店舗は
2月、9月が売り上げが落ち込みます。

その月にお客様を呼び込むよりも
クリスマス・お正月の売り上げを
上げるように準備した方が
効率がとても良いです。

そのために
7月、8月ごろから準備を始めます。

クリスマスプレゼント用の商品や
客を呼び込むための客引き商品を
仕入れたりオリジナルで作成します。

「商品を仕入れるだけなら
10月ごろでも間に合うんじゃないの?」

と思うかもしれませんが
実際には10月では手遅れです。

(1)まずオリジナル商品を作る場合、
基本的には制作まで2ヶ月ぐらいがかかります。

9月ぐらいにお願いすれば
11月ごろに完成予定です。

しかしオリジナル商品を制作する
中国では中秋節と国慶節と言う
祝日があり1週間から2週間ぐらい休みます。

そのため9月末に向けて
全世界から注文が殺到するために
納期が大幅に遅れる時期になります。

私が今まで注文した実績だと9月ごろに注文すると
11月末から12月初旬の納品になることが多いです。

(2)そして、仕入れ商品の場合は
10月にオーダーをすると
人気商品が売り切れてしまっていることが多いです。

以上の2つの理由から
10月にオーダーすると間に合いません。

売れるのは12月でも
その時期に届いて売るのはとても難しいからです。

あなたも経験があると思いますが
クリスマスプレゼントを何にしようかなと思ったら
12月の初旬ごろまでには商品を決めています。

人気商品はその時期に売り切れてしまうからです。

「売れる時期」と
「プレゼントを何にするか決める時期」
は異なります。

この法則をしっかり把握しておくことが
クリスマス時期に売り上げをアップするために
必要な条件となります。

私が主催している物販ハイスクールは
クリスマス・お正月に
物販売り上げを最大限に伸ばすために
今から準備を始めます。

ハワイアン雑貨を仕入れることができて
物販の仕組みを勉強することができます。

8月20日に開催される
物販ハイスクールZoom無料説明会に参加すれば
クリスマス商戦への勝利に間にあいます!

・コロナ禍でも売り上げを伸ばしたい
・物販で売り上げを伸ばしたい
・複数収入で生活を安定したい
・とにかく雑貨が大好き
・ハワイに行きたい

美容室や飲食店など個人店舗が
物販を利用した相乗効果で
本業の売り上げを20%アップする!

8月20日(木)15時より
Zoom無料説明会の詳細・申込みはこちら!

【説明会申込】物販ハイスクール

頑張っていきましょう!
ONE TEAM!

令和2年8月16日
物販ハイスクール
的場栄一

-売上アップ術, 物販術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。