既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

売上アップ術 物販術

■■【正しい物販、売れる物販】

投稿日:

ALOHA!

物販ハイスクールの的場です。

めちゃくちゃいい天気が続いています。
日曜日の炎天下の中
私がラグビーをしていたよりも
もっと強者がいました。

60歳以上のラガーマンが
あの炎天下の中ラグビーを楽しみ
コンタクトバックでタックル練習していました。

70歳以上のラガーマンが
あの炎天下の中ラグビーを楽しみ
走り込みをしていました。

あっぱれです。
自分のその年代までラグビーを続けたいと思います。

さて今日私がお話しするのは
(UberEats風に)
売れる物販についてです。

昔も、今も、これからも
コロナがあっても必ず物販は売れます。

売れる理由があるように、
売れないのにも理由があります。

それに気づかずに
「やっぱりうちのお店では物販は難しい」
と自己判断するのはダメな経営者です。

物販が売れない経営者のほとんどは

「お客様が望んでいない」
「地域性の問題」
「取り組む時間がない」

この3つの言い訳をします。
物販だけではなく、店舗売上が上がらない
経営者も同じような言い訳をします。

厳しいようですが現実です。
もしあなたが今までにこの3つの
キーワードを理由にしていたら要注意です。

しかし、安心してください!
今日この日をきっかけに
この3つのワードを使わなければ
物販は売れるようになり、
あなたのお店の売り上げは向上していきます。

あなたが今のお店をオープンした時を
思い出してください。

お客さんが来ない理由を

「私のお店をお客様が望んでいないから」
「私のお店がこの地域に合わない」
「お客さんを集める時間がない」

と、諦めていましたか?
諦めていないですよね?

なんとかしなければ!
どうすればお客さんが来てくれるんだろう。
と必死に考えたはずです。

物販も同じです。
何もやらなければ売れません。
しかし、一度仕組みを作って仕舞えば
そのあとはそれを繰り返し、
改善していくことで常に売れるようになります。

集客の仕組みと同じです。

まず、商品を販売していることを知ってもらう。
来店して購入してもらう。
次も買ってもらえるようにリピート対策をする。

この3つが大切です。

チラシ、DM、LINEで物販の案内をする。
店内ポップで買いたくなる動機付けをする。
購入した人が次も購入してもらえるように
キャッシュバックや、ポイントカードを渡す。

物販は、ドレッシング、お持ち帰り商品、
シャンプー、スタイリング剤、など
あなたのお店に関係するものだけではありません。

あなたが好きな趣味の商品を販売してもいいのです。

私が卸販売しているハワイアン雑貨の販売なら
仕入れやポップを書く必要はありません。
市場調査や輸入手続きをする必要もありません。

がんばっていきましょう!

最後に、私が主催している
ハワイアン雑貨を仕入れることができて
物販の仕組みを勉強することができる
物販ハイスクールZoom無料説明会のご案内です。

・コロナ禍でも売り上げを伸ばしたい
・物販で売り上げを伸ばしたい
・複数収入で生活を安定したい
・とにかく雑貨が大好き
・ハワイに行きたい

美容室や飲食店など個人店舗が
物販を利用した相乗効果で
本業の売り上げを20%アップする!

8月20日(木)15時より
Zoom無料説明会の詳細・申込みはこちら!
scrum-pro.com/pg/sales-highschool-setsumeikai/

頑張っていきましょう!
ONE TEAM!

令和2年8月12日
物販ハイスクール
的場栄一

-売上アップ術, 物販術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。