既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

未分類

■■【優秀なスタッフに頼らない販売方法】

投稿日:

ALOHA!

物販ハイスクールの的場です。

今日は七夕です。
毎年七夕は雨が多いです。
織姫と彦星は雨が降ると会えないです。

今日も会えそうにありません。
もし雨だと、また1年後ですね。

1年後。

あなたは何をしていますか?

私は物販ハイスクールのメンバーと
海外仕入れや運動部発足して
スポーツ大会に参加!

素敵なディナー部会とかも立ち上がって
2ヶ月に一回美味しい料理を堪能!

一緒に店舗売り上げを伸ばしていく仲間と
楽しい時間を過ごしているはずです!

理想の自分に近づけるために
あなたの夢も語ってください!

--------------------------------
飲食店、美容室、エステサロンの売上を
更に伸ばすこれからの時代の新しいやり方
--------------------------------
既存の店舗経営をしながら、店内で物販を
始めることで、席数に限らず売上を伸ばせます。

方法は、2つ。

(1)女性にも人気のハワイアン雑貨を仕入れて
お店で売りたい方はこちら↓

既存店売上上乗せプロジェクト2020年特別申込みページ

(2)小売りノウハウを1から学んで
自分の好きな商品を見つけて小売り事業を
スタートしたい方はこちらから↓(初回500円)

物販ハイスクール2


=======================

昨日に引き続き、売れるお店になるために
どうすればよいのか?
についてお話しします。

買わないお客様を見極める!
カリスマ店員を採用する!

これって、売り上げアップのためには
好条件ですが、
これって実現できますか?

お客様は十人十色!
どんどん売ってくれるカリスマ店員が
私たちのような小さなお店で
働いてくれるでしょうか?

最低賃金に近い給料で
納得してくれるでしょうか?

現実的には難しいですね。
私の店舗でも偶然的にそんな出会いがあり、
デパート催事で1日150万以上販売する
売り子さんを店長として採用したことがあります。

その人は自分のお店を持って経営していたのですが、
年齢的に疲れてきたので雇われで
固定給で働きたいということでした。

とても優秀で、私もいろんなことを学びました。

しかし、自分の型ができているので、
こちらの希望・要望は一切無視です(笑)

売れればいいんでしょ!
売上げあればいいんでしょ!

というスタンスで、ワガママ放題でした。

価格で勝負するのではなく
商品の価値をしっかり伝えて
使用用途を伝えることによって
正規の料金で売ってください。

とお願いしていましたが、それも無視でした。

その人が長年培ってきた商売方法が、
低価格・安くすることがお客様は喜んでくれる、
リピートしてくれるという発想だったんです。

一番最悪な販売方法です。

常連さんには、私が知らないところで
賞味期限が近い商品を勝手にプレゼントしたり、
値下げをしていたんです。

一度値下げを経験すると
次も値下げをしないと購入に繋がりません。

そして、物販などでよく行われる
年に数回あるセール待ちのお客様を
育ててしまうことになります。

目的がある値下げは効果がありますが
購入してもらうための値下げは
最終的に優良顧客を失ってしまいます。

その人がやめた後、
今まで常連だったお客様が
ピタッとこなくなりました。

その時は理由がわからなかったので、
一緒に働いていたスタッフに聞くと
値下げをしていたという事実を知りました。

お店にお客様ついた(顧客になった)のではなく
値引きにお客様が反応していたのです。

優秀なスタッフも、使い方を間違えると
ひどい目に遭います(笑)

そもそも優秀だったら、雇われで
働こうとは思わないですよね。

よくよく話を聞くと、その優秀だと思っていた
スタッフ(元経営者)は、
今までの方法ではお店を経営していた時の
借金が返せなくなったので、
固定給で働きたいと言ってきたそうです。

まんまと騙されました(笑)

どこの店舗でも、そんな経験からなのか?
優秀な人材を中途採用するという方法ではなく、
新人スタッフを教育していく方法に
力を入れていると思います。

白いキャンパスに色を乗せていくのは
とてもやりやすくすごくいい方法で、
私の店舗でもやってました。

しかし、これはとても時間がかかります。
そして、ようやく育ちそうだと思う頃に
辞めてしまうこともあります。

そのため私は、入社したての社員や、
学生アルバイトが接客しても、誰がやっても
売り上げが維持できるようにしています。

店舗によってやり方は多少異なりますが、
物販なら成功しやすい方法です。

それは入店時にお買い物券を渡すことです。

お買い物券を必ず渡すことで
スタッフが必ず接客してくれますし
来店客数も把握することができます。

お買い物券をもらったお客様は
その金券を使うことに意識がシフトします。

こうすることによって
ぷらっと見にきたお客様でも
購入する意識にチェンジすることができます。

あなたもマネしてみてください!
一緒に頑張っていきましょう!

ONE TEAM!

令和2年7月7日

物販ハイスクール
的場栄一

---------------------------------------------------
飲食店、美容室、エステサロンの売上を
更に伸ばすこれからの時代の新しいやり方
---------------------------------------------------
既存の店舗経営をしながら、店内で物販を
始めることで、席数に限らず売上を伸ばせます。

方法は、2つ。

(1)女性にも人気のハワイアン雑貨を仕入れて
今すぐお店で売りたい方はこちら↓

既存店売上上乗せプロジェクト2020年特別申込みページ

(2)小売りノウハウを1から学んで
自分の好きな商品を見つけ小売り事業を
スタートしたい方はこちらから↓

物販ハイスクール2

-未分類

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。