既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

スタッフ教育 物販術

■■【小売店が売り上げアップするために大切なこと】

投稿日:

ALOHA!

物販ハイスクールの的場です。

新型コロナウイルス感染者数
東京都131名

感染者数が着実にあがっています。
私の店舗でも週末のお客様が激減しました。

2度目の自粛があった場合は
1度目とはまた違った生活様式になると思います。

改めて思いますが、
なんでもないようなことって
幸せなんですね。

コロナ第二章が始まるのでしょうか?

いやだ、政府なんとかして、と思っていても
何も変わりません。
まずは自分ができることを
しっかりとやっていきましょう!

--------------------------------
飲食店、美容室、エステサロンの売上を
更に伸ばすこれからの時代の新しいやり方
--------------------------------
既存の店舗経営をしながら、店内で物販を
始めることで、席数に限らず売上を伸ばせます。

方法は、2つ。

(1)女性にも人気のハワイアン雑貨を仕入れて
お店で売りたい方はこちら↓
scrum-pro.com/kuup2020-06entry

(2)小売りノウハウを1から学んで
自分の好きな商品を見つけて小売り事業を
スタートしたい方はこちらから↓(初回500円)
scrum-pro.com/pg/sales-highschool/
=======================

美容室、飲食店、エステなどは
入店させることが目的です。

入店すれば必ず売り上げになります。

そのため、入店するのに
少し慎重になります。

お腹が空いている時、
髪の毛が伸びた時

など理由がないと入店しません。

しかし、物販は気軽に入店できます。

入店しても、店内を見て欲しいものがなかったら
何も買わないで出ることが可能だからです。

飲食店で、食べたいものがないからと言って
やっぱりやめたって帰る人はいません。
美容室なども同じです。

小売店の場合は、買わない場合が多いです。
つまり、入店してからが大切なんです。

そのため、小売店・物販専門のお店は
接客にこだわります。

そのために「売れる店員」「売れない店員」
と判別されてしまいます。

売れない店員だと売り上げは伸びません。
それだけではなく下がっていきます。
評判も下がっていきます。

売れる店員が来てくれれば
売り上げはどんどん上がります。

渋谷でカリスマ店員を呼ばれ
その店員がいると売り上げが何倍に
アップするという現象があります。

その人が着ている服、お勧めする服
全て売れるんです。

あなたは「売れる店員」と「売れない店員」
どちらがいいですか?

あなた:「もちろん、売れる店員がいいです!」

売れる店員は、
「購入するお客さん」
「購入しないお客さん」
を見極めることができます。

売れない店員は
お客様にすべて平等に接します。

一見、平等に接するって、「いいことじゃん!」
と思いますが、お店は商売です。

暇つぶしに来たお客様に時間を使うなら
購入してくれるお客様に時間を使った方が
お店の利益になります。

もっといえば、掃除をしたり
事務作業をした方が効率が良い仕事ができます。

厳しいですがこれが現実です。

カリスマ店員は1日で1000万売り上げます。
購入してくれる優良客と接することで
実現できる数値です。

売れる店員になるために
どうすればよいのか?

まず大切なことは、
買わないお客様を見極めることが大切です。

一緒に頑張っていきましょう!
ONE TEAM!

令和2年7月5日

物販ハイスクール
的場栄一

-スタッフ教育, 物販術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。