既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

物販術

■■【成功する人ってどんな人?】

投稿日:

ALOHA!

物販ハイスクールの的場です。

昨日は、半年ぶりぐらいに
体のメンテナンスをしました。

肩の治療とは別に、左足首の痛みや、
腰、肩などにハリをうってきました。

ほぼ全身に50本以上?(笑)
針山のように治療してもらいました。

痛みがあるところにハリを打つと
うめきを上げるほど痛かったですが、
そこに電気を流すと、、
めちゃくちゃ気持ち良かったです。

久々のせいもあって
昨日は21時前には寝てしまいました。

そして、今朝地震で目が覚めました。
まだだるいです。

せっかく早く起きたので
そのままメルマガを書いています。

雨ですねー。

====お知らせ===============
お待たせいたしました!
既存店売上上乗せプロジェクト
二期生の募集を本日より開始します!

手堅く堅実に既存商売の売上を上乗せさせる
ハワイアン雑貨の店内販売ビジネス。

月額30-50万円の売上アップを目指します!

1.利益を取れるよう商売上のリスクを
徹底的に排除した小スペース、売筋仕入れ、
交換OKの次世代物販モデル!

2.ハワイの売れ筋人気雑貨だけを
ハワイアン雑貨店経営の私自身が直輸入。

3.仕入れも売れ筋10点ほどの少量可能。
だから販売スペースも椅子二個分位あればOK!

4.売れた分だけ収益になり、売れ残りは
2ヶ月以内交換OKだから売れ残りリスクもゼロ!

5.商品POPも本部で用意。あとは印刷して
貼るだけで簡単に販売スタート!

6.つまり在庫コストゼロ、省スペースで、
手堅く売り上げを上乗せでき
本業も相乗効果で売上アップ!

二期生は5名様のみ募集!
本日より1週間だけ特別価格。
今すぐお申し込み下さい!
scrum-pro.com/kuup2020-06entry

=======================

小売店、美容室や飲食店で、V字回復をして
成功する人ってどんな人か知ってますか?

店舗経営をしている人は
実体験があると思いますが、
成功してうまくいく時ってありますよね。

(1)オープンして一年目は、何もしなくても
お客様が来てくれる。

(2)チラシをまいてお客様が来てくれる

お客様がたくさん来てくれた後、
徐々に減っていき、
次は何をやってもうまくいかない
こんなパターンの人が多いです。

逆に成功する人は、来店数が減った後、
「なんとかしなければ!」
と思い、いろいろ勉強して
新規客やリピート客を獲得して繁盛店になる。

失敗している人も、
「なんとかしなければ!」
と思い、いろいろ勉強していると思います。

しかし、ここに成功する人と
失敗する人の違いがあります。

それは、物事を斜めに見ることです。

成功する人は、自分の失敗を認め
新しい方法を取り入れていきます。

失敗する人は、
「あの人の言ってることは、本当に正しいのかな?」
と、物事を斜めから見てしまい
せっかく学んだことを取り入れないのです。

今まで独学でやってきたから失敗しているのですが、
それを認めようとせずに、
成功している方法を取り入れないために
いつまで経っても成功しないのです。

そして、何度も何度も勉強しているうちに
「それは聞いたことがある」
「もっと新しいことを知りたい」
と、批評家のようになってしまうんです。

批評家になってしまうと、
どんどん悪い方向に向かってしまいます。

成功する人は、
言われたことをどんどん取り入れていきます。

まずは、そのまま真似をして取り入れます。

そこで成功しない場合は、
お店にあった改善をします。

そして、それを繰り返します。

真似することを繰り返し、
自分の店舗にしっくりくる
売上アップが身につきます。

真似をしてすぐに成果が出ることもあります。
実際は、すぐに成果が出る場合が多いです。

失敗する人は、真似をせずに
自己流に変えてしまいます。

自己流に変えることと、
真似したことを改善するのは
全く違う結果になります。

自己流で成功しているなら
売り上げが落ち込むことはありません。

自己流を捨てて、
どんどん取り入れていくことが大切です。

改善する時も、自己流に改善するのではなく
しっかり教わりながら改善していくのがベストです。

一緒に頑張っていきましょう!
ONE TEAM!

令和2年6月25日

物販ハイスクール
的場栄一

-物販術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。