既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

物販術

■■【販促活動失敗の多くは、配布時期を間違えている】

投稿日:

ALOHA!

物販ハイスクールの的場です。
快晴!いい天気です。
今日は30度を超えるそうです。
暑くて気持ちいい日になりそうです!

昨日「梅雨入りでしょうか?」
って送ったら、もう梅雨入りしてますよ!
って連絡が来ました(笑)

最近テレビを見てなかったです。
肌感覚で梅雨入りかなってわかるのを
褒めてもらえれば嬉しいです!

ということで今日も頑張っていきましょう!

さて昨日はチラシやDMは
閑散期と繁忙期どっちがいい?
ということについてお話ししました。

年間的に計画を立てて
チラシやDMを配布するようにしてください。

失敗する人の多くは
1.配布時期を間違えている
2.配布枚数を間違えている
3.1、2回しか配布しない
4.データを取っていない
5.クーポンの内容がよくない
上記5つのパターンが多いです。

昨日お話ししたのは、
1.配布時期を間違えている
という内容でした。

私も店舗をオープンして1年目は
お客様が少なくなった来たら
チラシを配布したりしていました。

1年間のデータを見て
売り上げが少ない月に
広告を増やしていました。

しかし、閑散期に売上を伸ばすのは
とても難しいです。

逆に繁忙期に売上を伸ばすのは
とても簡単です。

時期はとても大切です。

ハワイアン雑貨の繁忙期は
なんと言っても夏7、8月です。

既存店の閑散期、繁忙期に加えて
プラス物販の繁忙期を加えることができれば
繁忙期を増やすことができます。

そして、さらに売上を伸ばすことができます。

まずは、実践!次に検証、修正
そして再実践!

失敗は成功への近道です!
是非実践してみてくださいね!

頑張っていきましょう!
ONE TEAM!

 

-物販術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。