既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

売上アップ術

■■【自粛要請対象外の店舗になればいい】

投稿日:

ALOHA!

物販ハイスクールの的場です。

緊急事態宣言が解除され
6月からグランドも開放されることになりました!

ということで、ラグビーの練習も再開される予定です。
めちゃくちゃ楽しみです!

が、、不安なことが一つ。
運動不足、体重増加により、
動けるのか、楽しめるのか(笑)

人間って、いつまで
って日にちが決まっていると
それに向けて頑張れますが、

だいたいこのぐらいまでに
って日にちの決め方だと、
だらだら、だらだらと、、、。

失敗例の見本です。

外出ができないということで、
なかなか思うように運動ができなかったし、
マスクが苦しくて、、
なんて、言い訳をしても
現実は6月から練習が始まるんです!

私は、自分のラグビーの話をしているんですが、
これを聞いて、

ドキッ!!

として人いませんか?

私がお話ししたのは、ラグビーの話ですが、
経営の話も同じです。

ぜんぜん、準備していなかった!
だって、いつ解除されるかわからないし
日常に戻るかわからないし。

そんな言い訳をする人が多いです。

でもね。
店は営業再開できるようになります。
そして、営業再開して
売り上げを伸ばすお店があります。

また自粛中でも売り上げを伸ばしたお店も
たくさんあります。

私のお店は自粛要請対象だったから。
自粛でお客様は誰も来ないし。

何もしなかったら、何も始まりません。
国からの補助金を頼っていても、
審査が下りなかったら、振り込みが遅かったら、
店舗経営自体が危ぶまれてしまいます。

自粛要請中に何ができるのか
それを真剣に考える必要があります。

自粛要請対象の店舗だったら、
自粛要請対象外の店舗になればいいんです!

発想を変えることです。

同じように、自粛要請解除後も
新しい生活様式が始まり
今まで通りの経営ができなくなります。

今まで通りの経営ができないなら
今まで通りの店舗経営を変えることです!

今の商売は、思い入れもあり
やりがいもあり、生きがいでもあると思います。

そのため、それを変えるのは難しいです。
しかし、既存のビジネスに
何かを加えたり、変化させることで
生き残る方法があります。

今回のコロナウイルスの場合は、
お持ち帰り、テイクアウト
という方法で生き残りどころではなく
過去最高売り上げを獲得した店舗もあります。

新型コロナウイルスと長期的に戦っていくために
何かを変化する、プラスすることが大切です。

私はその中でも
副業物販をお勧めしています。

一緒に頑張っていきましょう!
ONE TEAM!

物販ハイスクール
的場栄一

=======================

相談できるって大切なことです。
あなたは経営の相談をできる人はいますか?

この時期にチラシを配布するのはどうなのか?
お客様を積極的に呼び込むのはどうなのか?

一般的なお話をメルマガでは配信していますが、
実際にはあなたの店舗・地域・自治体によって
対応が変わります。

こうした不安や問題を
直接相談して解決していくために
今月より「物販ハイスクール」を開講しました。

経営だけではなく、スポーツを楽しんだり
海外に仕入れに行ったり、
いろんなイベントを計画しています。

私と一緒に勉強していきましょう!

次回のセミナーは6月10日!
経店舗のスケールメリットが出るオ
リジナル商品・レジ袋の作り方や輸入販売方法
についてお話しします。

物販ハイスクールの入会は
初月は500円でお試し参加できるので
お気軽にお試しください(^ ^)/

興味がある人は今すぐ下記をクリック!
scrum-pro.com/pg/sales-highschool/

-売上アップ術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。