既存店の事業に雑貨・オリジナル商品・輸入品などの売上をプラスしたい方に。マネしたくなる簡単な方法を配信!

副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】

売上アップ術

■■【的場式陳列五か条その2】

更新日:

ALOHA!

繁盛店研究所の的場です。

先日は、セミナーに参加する予定でしたが、
出席登録をするのを忘れて、、、
参加できませんでした(笑)

資料などの配布があるために
事前に登録しておかなければ
ならなかったみたいです。

ちゃんと登録している人がいるので
申し込んでいない人が
参加するのは良くないと思い、
場所もわからなかったので引き返してきました。

申込者だけに場所を案内したようです。
いい仕組みですね。
私も真似したいと思います(笑)

しっかりメールを読んでいないとダメですね!
反省しました。

そのため昨日は丸々一日
事務作業をしていました。

それでも全く前に進みません!
後回しにせずに、
1つ1つ片付けていくしかありませんね。

さて、
今週は物販の陳列についてお話しています。

的場式陳列5か条は
(1)設置場所
(2)並べ方
(3)高さ
(4)順番
(5)商品内容
です。

昨日もお話ししましたが、これは
物販専門店においての五か条ではありません。

プラス物販(上乗せ物販)、
副業物販の場合についてです。

今日は、(2)についてお話しします。

並べ方についてです。

雑貨店などお店を経営していない場合、
1.平置きに
2.商品ごとに
並べます。

見栄えはいいので、
これでもいいのですが、
なかなか売りづらいです。

こうやって並んでいる売り場って
よくあります。
どこかわかりますか?







チッチッチ(時計の音)、、

正解は

デパート

です。
デパートって、平置きで
洋服とか食器とか
綺麗に並んでいますよね。

みなさんきっとあのイメージが強いんです。
だから平置きします。

もう1つあります。
どこかわかりますか?







チッチッチ(時計の音)、、

正解は

駄菓子屋

です。
これには理由があります。
購入するのが子ども達だからです。

低い所に置くと蹴っ飛ばしたりします。
高い所だと手が届きません。

そのため一定の高さに
一列にならべるのが
子供にとっては買いやすい状態なんです。

狭い駄菓子屋だと
上の方にお菓子が積んでいる場合もありますが
きっとそれは在庫だったり、
かさばる大きなものです。

メインの駄菓子は、
一定の高さに所狭しと並んでいます。

きっとこのイメージも
陳列に大きな影響を与えてします。

しかし、売れやすい並べ方は違います。

売れやすい並べ方は
ドンキホーテやビレッジバンガードのように
縦の面を利用した陳列です。

1.同じものを平置きで重ねる
2.ボールペンなどはカゴに入れてまとめる。
3.同じサイズで、柄が違うなどの
種類がたくさんあるものは
図書館の目録カードを探すような陳列。

4.Tシャツはハンガー
5.バッグ類は中にものを詰めて立体感を持たせる
6.ポーチ類も同様に立体感を持たせる
7.先頭にサンプル・テスター・見本を出して縦一列に並べる
8.ひな壇用に段差をつける
9.同じ商品をたくさん並べて強調させる
10.コンビニのように縦横一列に
フェイスアップ(商品を前面に合わせて陳列)する

などの方法があります。
上記10個のアイデアをそのまま使えば
売り上げは120%、150%、200%と
うなぎ登りに上がっていきます。

それぞれの店舗の特徴がありますが
上記をやらなければ物販が伸びることはありません。

ぜひ試してみてくださいね。

ということで、今日も1日
がんばっていきましょう!!

ONE TEAM!(2019年流行語大賞受賞)

-----------------------------------------
女性客の多い店舗経営者必見!
飲食店、美容室、エステサロンなど
-----------------------------------------
1.利益を取れるよう商売上のリスクを
徹底的に排除した小スペース、売筋仕入れ、
交換OKの次世代物販モデル!

2.ハワイの売れ筋人気雑貨だけを
ハワイアン雑貨店経営の私自身が直輸入。

3.だから、仕入れも売れ筋10点ほどの少量。
だから販売スペースも椅子二個分位あればOK!

4.売れた分だけ収益になり、売れ残りは
2ヶ月以内交換OKだから売れ残りリスクもゼロ!

5.商品POPも本部で用意。あとは印刷して
貼るだけで簡単に販売スタート!

5.つまり在庫コストゼロ、省スペースで、
手堅く売り上げを上乗せできるプチ売上アップ術

直接申し込む方はこちら↓
scrum-pro.com/kuup2020-02entry

-売上アップ術

Copyright© 副業物販・プラス物販を提案する【物販ハイスクール】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。